土鍋炊飯にはまっています

6月になりました! 暑くなってきたというのに、まだコロナの感染はじわりじわりと続いていますね…。 梅雨時期に入りますし、手洗いなどに引き続き気をつけていかなくては! さて、我が家のIH炊飯器は15年ものでして、まだ使えるのですが、そろそろ買い替…

『風の谷のナウシカ』を読んでみた

鈴木敏夫さんの著書『仕事道楽』の中で、映画アニメ版ナウシカのラストについての宮崎監督の葛藤と、漫画版にはその後があるという記載を読み、本物のラストをぜひとも読んでみたい!ということで、遅ればせながら漫画版『風の谷のナウシカ』を読んでみまし…

枕でクッションを作ってみた・・・

緊急事態宣言が解除されてきており、まだまだ暫定的ですが、日常生活に動きが出てきましたね。 感染の不安がない日常が送れるよう、このまま収まってほしいものです…。 さて、この自粛期間は断捨離に励んだ方も多いのではないでしょうか。 私も衣替えなど、…

『感動をつくれますか?』『仕事道楽 新版』

最近読んだ本について。 どちらも「ジブリ」に関わる方の本です。 『仕事道楽 新版』~鈴木敏夫~ 岩波新書『感動をつくれますか?』~久石譲~ 角川書店 作曲家、久石譲さんの本。 大変な努力家ですし、自分を高めていくアスリートのような印象をもちました…

カードでも『忍耐』の時

今年のGWは、自宅でネットやゲーム、テレビやDVDを観て過ごす時間も多くなっていますね。 テレビ番組の出演者も、リモート出演や再放送、飲み会もオンラインで。 牡牛座にある天王星は、昨年はお金のデジタル化、今年は人の存在観もデジタル化で認識していく…

進行(プログレス)の月

最近、草取りをがんばっておりました。 尻もちをつきながら、草と格闘しておりましたが。 草のグラウディング力は本当にすごいぜ!と感心します。 意外と草取りって無心になれるし、気晴らしにもなりますよね。 草と同じで、雑念もじわじわ~と伸び蔓延って…

土星と天王星のアスペクト

以前のブログ記事に、蠍座について少し書きましたが。 蠍座の天敵?になるのが、蠍座に対してスクエアの水瓶座です。 蠍座は、くっつきたい、それも深い部分まで踏み込んで関わっていき、自分自身をも変容していきたいサインです。 水の固定サインですから、…

リメイクマスク

コロナ自粛と雨の影響で、人通りも少なく静かな肌寒い日曜日となりました。 そうでなくても春は気温差が激しく、鼻風邪や花粉症などで調子を崩しやすい時季ですし、特に今はそういった症状に不安になりますよね…。 中医学では春は、解毒器官の〝肝”を司る季…

蠍座は満たされ感

ちょっと前から、久しぶりに連絡をとりあった友人からの占い依頼にずっと取り組んでおりました。「すご~い、当たってるよ~!」と激褒めしてくれるのはとても嬉しいのですが。 次から次へと家族のことから昔の出来事からを相談されておりまして、1か月以上…

揺れながらバランスをとる

2020年の東京オリンピック開催、延期になりましたね~。 前回のブログ記事では、春分図読みについてオリンピックに結び付けて書いたばかりだったので、あれ~そう出たんかい~…という感じで。 いきなり、はずしましたな… (;'∀') 7ハウスにあった土星(…

春分図、どうなる?オリンピック・・・

明日は春分の日。 西洋占星術では新しい1年の始まりの日です。 ということで。春分図読みに挑戦してみましょう~! 太陽が牡羊座に入る瞬間、東京での春分図では、ASCは蟹座の29度(数え度数)。 蟹座と次の獅子座とで、比較しながら揺れ動く度数ですね。…

乙女座の満月…しなやかにしたたかに…

この時季、菜の花が見事ですね。 環境の変化に体内時計を調和させながら、たくましく成長していく植物たち。 周りの状況に振り回されて、オロオロしてんじゃないよ~と言われているような…。 さて、明日の未明、乙女座で満月です。 度数は数えで20度。(太…

コロナ・・・

3月になりました! 新型肺炎の影響の余波は、日本中にいろんな形で広がっていますねえ…。 安倍首相は、いきなりの『一斉学校終業宣言』で、思い切った対策を施しました。 感染縮小を最大重視、諸々の学校背景の感情的な配慮や事情考慮を一刀両断。 国民の非…

朔望月のリズム、天王星の意図

地球から見た時の月の満ち欠けは、太陽と月の位置関係で起きるわけですが、その朔望月のリズムを活かして願望実現を意識する『新月の願いごとを紙に書く』、という方法がありますよね。 新月には太陽と月が重なり、太陽の創造的なエネルギーを月が受け取りま…

クッキングシートでチョコ作り

今日は、バレンタインデーですね。 先日、恵方巻きを食べていた時に、ふと思いつきました。 ずいぶん前に銀行でもらっていた出番のなかった「クッキングシート」、このシートでチョコを恵方巻きのように巻いてみるのはどうかな?と。 私は牡羊座が強いので、…

庚子(かのえね)年

今日は立春で、節入り。 四柱推命では、今日の夕方から「庚子」年になりました。 「庚」は、五行では金の陽干。義理人情の「義」ですね。 動物占い的に見た時の、「庚子」の人の雰囲気は・・・ 『自尊心が強い、根気や忍耐力がある、目標に向かってまっしぐ…

神韻芸術団の公演を観てきました

先日、母と「神韻(シェンユン)」の博多講演を観に行ってきました。 神韻についての前知識もなく、中国雑技団みたいな感じのアクロバティックな演舞なのかなぁと思っておりましたが…。 jp.shenyun.com 中国の古典民族舞踊を身体能力の高い技術で軽やかに群…

腹巻きスヌード

年末の大掃除の時に、(母から押し付けられた)古毛糸があったのを思い出し、何か作るかなぁ…と考えていました。 アルパカ混のウール素材の赤いループ毛糸が3玉。 靴下にするには、ふわふわ感がすぐにへたってしまいますし、手袋かマフラーが無難ですが、そ…

「投影」のカードの意味を探る

今朝、まだ夜が明ける前に満月となり、それも半影蝕(薄い影がかかるだけで月が欠けているかは目視ではよくわからない月蝕)だったそうです。 そして、逆行していた天王星が、久~しぶりに順行に。 月は蟹座で、太陽は(水星も)山羊座の21度(数え度数)…

新年スタートで早速カードの意味を考えてみる

2020年がスタートしてから1週間が経ち、普段の生活が戻ってきましたね。 年越しは旦那側の親戚で集い、元日は毎年恒例の三社参りをしてきました。 2日は、私の実家に帰省することになってはいたのですが、元日の夕方に叔父が急逝したという父からの連…

2020年、禅タロットでの占い

いよいよ年末ですねえ。 今年は、計画的に少しずつ掃除に取り組んでいるのもあって、疲労感も少ないです。 掃除に取りかかるまでは面倒だなあと思うのですが、いざ始めると寒さも忘れて集中して頑張れます。 これって、占星術の火星の使い方と同じなのかもな…

止まって眺めてみる

師走ですね。 明後日は冬至ですし、暮れも迫ってきて、大掃除やら正月準備やらをやらなくっちゃあ…という引き締まり感がみなぎってきました。 さて、12月に入ってから、旦那が猛烈に忙しくなったのです。 休日返上で早朝から晩まで仕事、帰宅してもすぐま…

脳が自分の世界を作っている

最近、図書館で脳機能学者の苫米地英人氏の本を何冊か読みました。 たまたま選んだ本が似ていたせい?なのか、どれも同じようなことが書いてありましたが。 読んだ本の内容を自分なりに要約してみますと… ・人は、過去に刷り込まれた情動記憶によって築かれ…

「Stargazer」で出生データが保存できていなかった話

水星と海王星の逆行が終わり、現在逆行中なのは天王星だけ(2020年1月11日まで)になりました。 水星の逆行中は、お久しぶりの友人に会ったし、windosws7がサポート終了になるのでデータのバックアップや新しいPCのセットアップに取り組んでましたね…

キアゲハを見たいな・・・

プランターで育てていたパセリにキアゲハの幼虫が住み着き、しょうがなくパセリを育てるのはあきらめて、幼虫の成長の様子を観察しておりました。 small-eco.hatenadiary.com ですが、間もなくパセリは全て食べつくされてしまったのです。 幼虫たちが食べ物…

首里城の火災

10月31日の未明、沖縄の首里城で火災が発生しました。 映画のような大炎上の映像が衝撃的で、しばしテレビの前から動けませんでした。 首里城には、かれこれ15年ほど前でしょうか、沖縄に友人が住んでいた時に行ったことがあります。 平和記念資料館、…

スクエアについて考える

ここのところ、何やら空回り感が続いております。 調べまくったり頑張って準備してみたりしたことが、使われなかったとか、私はいったい何やってんだ?みたいなことが多くてですね。 パソコンの調子が悪い、とか、計画してはみたものの体調が悪い人が出て中…

牡羊座21度 底力の満月

日本列島を襲った大型台風19号の爪痕は、すさまじく…。 雨水や強風の自然の猛威、モノのはかなさ…。 大きな損傷と多額の損害、前途多難感の映像に、どうかどうか…と祈るばかりです。 今日は牡羊座の満月(太陽は反対側の天秤座)。 で、この満月は山羊座の…

ポロシャツをリメイクしてクッションカバーを作ってみた

昨日は、天秤座6度での新月でしたね。 サビアンシンボルは、『男の理想が多くの結晶に変わる』というもの。 内的なイメージを実現する、形にする、という意味になります。 この新月は、牡牛座6度の天王星とはタイトな150度。 150度は、資質の違うも…

「ディグリー占星術」

台風の影響か、気温もガクッと下がり、急に秋めいてまいりました。 日の入りが早くなったなあと感じてはいましたが、明後日はもう秋分の日ですものねえ…。 さて、「ディグリー占星術」~松村潔著~。 こちらは、サビアンシンボルについて、1~30度の度数…